月別アーカイブ: 2010年5月

はじめに

         料理長の竹森×経理の井勢(日曜ブログ担当) 対談
                             
      井勢  「今日から始まりましたよ 料理長」
      竹森  「よろしくお願いします。」
      井勢  「なにかいいネタありますか?」
 
      竹森  「先日、うちの子供の運動会の予定だったんよ」
           「でも雨で順延になって、子供はしぶしぶ弁当を持って行ったけど・・・」
      井勢  「あ~そうなんですか。残念でしたね。」
          
      竹森   「親子競技に出る予定だったんよ」 
      
            「運動会好きやし、運動好きやし ちょっとね・・・」
 
      井勢  「ひょっとして、弁当は料理長の手作りですか?」
      竹森   「残念ながらちがうんよ」
            「それは奥さんの手作り、これがなかなかのもので」(笑顔)
 
            「それにしても、親が作ってくれる弁当は、柔らかな感じでお腹が満た
            されるだけじゃなく心も養ってくれるように思うよね。
            おむすびと玉子焼きは、付き物みたいに入れるけど、おむすびは、
            ご飯を両手で握ると同じご飯でもまったく違うものになる。」
            
                 
      井勢  「例えば?」
      竹森  「分量だけ語ったら『お茶碗に盛ったご飯に塩を振りかけたのも、
            塩むすびも同じ味じゃないか』と言うことになるけど、全然違う味わい。
                            
            数をこなせるおむすびの型を使って作るとこれも、やはり両手で
                          
            握ったのとは違う。
 
            ただこれも作業的に何も考えず思わず キュッキュッと握っていたの
            では、ちっともよくない。
            自分家の事になりますが、うちの奥さんのおむすび、
            形はワシの方が上手 塩加減もワシの方が上手                       
               
             
            でもそれを食べている時の、子供たちの顔はちょっと
            奥さんに軍配が上がる感がある。」
      井勢 「へえ~ このブログ奥さんに見せないと料理長!!」
      竹森 「家族の事を想い作ってくれるお母さんの料理はとてもいいものですね。」
          
           「僕ら、調理師もそういう心がけで料理をしないといけません。」
                 
      井勢  「そうですね」
      竹森  「全員が常にこういう気持ちで、と言うのがなかなか難しいとこですが」
   
                            
      井勢  「料理長、読者の方へ今後の意気込みを」
      竹森  「これから、御家庭の食事の一助となれる様な
                           
            内容も折り混ぜていかせて頂きますので
 
            たまには見てください。宜しくお願いします。」
   
       井勢   「料理長もういいですか・・・」
        
       竹森   「えっ もういいの?」
                                      
                  次会 お楽しみに

カテゴリー: 未分類

料理長ブログ

万翆楼、料理長ブログ始めました!
随時更新していきます。

カテゴリー: 未分類