Loading...

お知らせ

News
お知らせ

月: 2019年8月

  • インターンシップブログ2回目★

    2019/08/25

                  お久ぶりです。

        短期間に2回目を書かせていただけるなんて思ってなかったのですごく嬉しいです。

         今日は私がインターンシップで働かせていただいている万翆楼さんの館内を

       お客様目線でご案内いたします。万翆楼さんは、至る所に絵やお花など多くの鑑賞品を

        置きお客様を楽しませてくれます。玄関を通って右側にあるのが『ようこそ』の文字

     

            長旅でお疲れのお客様を精一杯おもてなしいたします!!

           目の前には広い空間が広がっており、のんびり快適な気持ちにさせてくれます。

     

     

           2階には広々としてロビーがあり、ガラス張りと大きなシャンデリアが

            シンボルとなっており自然の豊かさを感じることが出来ます。

     

        万翆楼さんには多くのお花が生けてあるのですが、私が好きなものを少しだけ

                  

     

     

     

     

     

     

     

     

           

                  和と洋の融合を感じれてとても好きです。

     

           つづいてはお部屋をご紹介します。中に入って行くと畳のゆったり寛げる

           昔ながらの日本の居間を楽しむことができ、海外のお客様からも大人気です。

        

     

     

     

     

     

     

     

     

         

     

     

     

          

         

         最後に売店をご紹介します!!鳥取県と言えば、二十世紀梨が有名ですよね。

      その為、売店にはこんなコーナーがあります。その名も梨コーナー(笑)まんまですよね~。


               梨を使用したタルトやゼリー、クッキーなどもあります。

             そしてまた個人の話に戻るのですが、私も密かに買って帰ろうかと

               

                     狙っている商品それが

              

               お肉好きなんですよね~ 是非連れて帰りたいです~

             皆さんも是非、自然に囲まれている万翆楼にお越し下さいませ。

               今回も読んでいただいて有難うございました!!

     

     

     

  • インターンシップのブログです♪

    2019/08/21

    こんにちは。大学3回生の20歳です。(^-^)

    インターンシップで三朝温泉にある万翆楼にお邪魔させていただいてます。

    人生初のブログにかなりテンションが上がり緊張もしていますが、

    どうか最後までお付き合い下さいますようよろしくお願いいたします。

    鳥取県中部にある三朝温泉ですが・・・ 

     あっ皆さん、三朝温泉の読み方を初見で読める方いらっしゃいますか?実は私、本当は最初の読み方が分からなくてそのまま『みあさ』って読んでいました。ごめんなさい(笑)この三朝という漢字は『みささ』と読むらしいんです‼(覚えましょう)(^-^)

    では、話を元に戻しまして、この三朝温泉には多くの穴場(?)スポットがあり、私も休日に楽しませていただきました。私はお金を使って遊ぶことがあまり得意ではありません。なので今回、お金を使わずに☆楽しめる☆スポットをいくつか紹介したいと思いまーす♪ 

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    まずは温泉通りに立ち並ぶカエルギャラリーです。愛らしくて色んなタイプのカエルさん達が様々なポーズで置かれていて、思わず立ち止まりカメラを構えてパシャリ☆☆

    その他にも昔のカメラギャラリーがありました。本当に味があって一度でいいので当時のカメラで最高の一枚を撮られてみたいです。(^-^)

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     そしてもう一つ!なんと!足湯が無料で入れました。その名も株湯。株湯は通常300円で入浴できる公共温泉で飲湯もできるんです!そして三朝温泉が発見された場所としてよく知られていおり、言わば源泉です。もちろん気持ちよく入らさせていただきました。その他にもバイオリン職人が楽器を作り始める所から、演奏家が音楽を奏でる所までを一同に見ることのできる国内唯一のバイオリン美術館や昔ながらの遊技場であり射的やレトロなパチンコ、またスマートボールなどで遊ぶことのできる泉娯楽場などがあります。みなさんも是非、三朝温泉に来たら立ち寄って見てください。

     

     

    大丈夫かなこのブログ・・・内容あるかな・・・

    自信はないですが本当に長らくお付き合いしていただきまして、有難うございました。またどこかで更新できればお会いしましょう(^-^)

宿泊日
宿泊日数
部屋数
部屋
宿泊人数